校章神奈川県立みどり養護学校    みどり祭校舎

高等部 作業学習

作業学習は、毎週火曜日の午前・午後に、 木工、紙工、織物、手工芸、農園芸、陶工、洗濯、調理、環境サービスの9班に学部全体が分かれて行っています。
作業で製造した製品は、1月の授業参観時に販売します。

 木工班

木工班は、木材を加工して、ペンケースや、ゴミスタンド、バードコール、べンチなど、
木製品を作っています。
のこぎりや、電動ドリル、ヤスリ、バーナーなど、さまざまな工具を使います。
木材切断の様子 木材表面処理の様子


 紙工班

紙工班は、楮から和紙を牛乳パックから再生紙を作り、レターセットやカレンダーなどを作っています。
こうぞを打ち叩き伸ばす様子 ミキサーで攪拌した繊維を漉す様子様子


 織物班

織物班は布を染色してから細く裂いて紐を作り、それを織りこんでカラフルなバスマットなどを作っています。
さをり織りでは、マフラー、袋物、コースター等を織り作ります。
裂き紐を織り込む様子 さをり織りをしています


 手工芸班

手工芸班は2009年度織物班から独立してスウェーデン刺繍を主に、クロスステッチ、刺し子を行っています。
スウェーデン刺繍の作品 スウェーデン刺繍の様子


 農園芸班

農園芸班は野外の畑で野菜や花を栽培して収穫します。
腐葉土作りや雨天時には、木製の鉢カバーなども作っています。
畑で作物の手入れをしている様子 収穫できたきゅうりやナス、ミニトマト


 陶工班

陶工班は、手び練りや板作り、流し込みなどの技法を習得しながら成型し、磨き、釉薬がけを行い、
使うことのできるお皿や器を作っています。
素焼きした器を磨いている様子 釉薬掛けして焼きあがった湯のみ


 洗濯班

洗濯班は、各教室や食堂の布巾等を回収して洗濯作業を行っています。
また、職員の洗濯物を受注してクリーニング作業もしています。
授業参観に向けては素敵なプリントが付いた軍手やマスクTシャツなどを作って販売します。
洗濯ものを干している様子 受注品をアイロン掛けしている様子


 調理班

調理班は、「ミルクパン」「くるみパン」「シナモンロールパン」やクッキーなどを製造しています。
授業参観では、クッキーを一般販売します。
パンを作っている様子 焼く前のパン


 環境サービス班

環境サービス班は、2009年から創設されました。
校内清掃をはじめ、校外の公園などでのゴミ拾いなど環境浄化作業に取り組んでいます。
校内清掃の様子


このページの先頭へもどる